自動床洗浄機は人間の1000倍綺麗にしてくれる

お知らせ

今日は、私たちが使用している、自動床洗浄機についてぜひ知ってもらいたいことをお伝えします!

まず、みなさん、こんな↓風景を見られた事があるかと思います。

床洗浄機にも色々あるかと思われますが、私たちが使用しているこの機械は、【洗剤塗布】→【洗浄】→【汚水回収】までを1台でこなしてくれるという、これだけでもスゴイ機能ですね。

自動床洗浄機を使って床清掃をする社長

 

 

 

 

 

 

さらに、電源コードがないので、使う場所を選ばず、誰にでも扱えるのも利点です!

 

「作業範囲は人間の倍以上⁉」

次に、作業効率です。

★モップで手拭きの場合 … 400~500平方メートル/1時間あたり

★自動床洗浄機(17インチ)の場合 …800平方メートル/1時間あたり

これをみただけでも、約倍近い速さで作業をすることができますね!

もちろん、機械は「30分床磨いたから休憩…」なんて事はいいません。連続で作業をしてくれます。

1時間、2時間…と作業する事を考えると、人間よりも倍以上の広さを磨くことができます。

 

1000平方メートルの清掃を、人件費1,000円/時で行うと仮定した場合

♣モップ拭き 1,000平方メートル÷400平方メートル/時 ×1,000円=2,500円

♣自動床洗浄機(17インチ) 1,000平方メートル÷800平方メートル/時 ×1,000円=1,250円

これを毎日続けたとすると、(モップ)2,500円-(床洗浄機)1,250円=1,250円

1,250円×365日=456,250円 年間のコストを抑えることができます。

 

「作業品質は1000倍以上!?」

次に、品質はどうでしょう。いくら早くても、キレイにならなくては意味がありませんね。

離乳食(嘔吐物の代用)を床にこぼし、汚れを数値化(ATP検査)して、ふき取り検査で測定しました。

●離乳食の数値…660,422

●モップ拭き(40秒間)…190,132

●自動床洗浄機(15秒間)… 135

桁外れの差で、自動床洗浄機の数値が低い=きれいになっているということです。

つまり、自動床洗浄機を使用することで、作業効率を向上させるだけでなく、洗浄力も飛躍的に向上させることが可能なんです。

 

【まとめ】

自動床洗浄機はモップ拭きよりも、1,000倍清潔な状態を短時間で行い、コストも削減できる

ということでした。

床洗浄のコストを抑えたい方、もっと早く・きれいにしたい方は、ポリテックへご相談ください。

ポリテック株式会社の対応エリア

  • 岡山市
  • 美作市
  • 津山市
  • 玉野市
  • 笠岡市
  • 井原市
  • 総社市
  • 高梁市
  • 新見市
  • 備前市
  • 瀬戸内市
  • 赤磐市
  • 真庭市
  • 吉備中央町
  • 倉敷市
  • 浅口市
  • 和気町
  • 早島町
  • 里庄町
  • 矢掛町
  • 新庄村
  • 鏡野町
  • 勝央町
  • 奈義町
  • 西粟倉村
  • 久米南町
  • 美咲町

※一部地域を除く

岡山県

ポリテック株式会社のホームページをご覧頂きありがとうございます。
お気軽にお問い合わせください。

メールアドレス

迷惑メール防止対策として、画像で表示しています。

さまざまな施設での清掃実績があります!

PAGE TOP